オートゲージ取り付けマニュアル

【オートゲージマニュアル】


【オートゲージを取り付けたら、点滅したままになりますが不良でしょうか?】

メーターの点滅は、センサーの接触不良の可能性があります。センサーの線をしっかりと差込み直しをお願いします。

【オートゲージの針の位置が取り付け前から、0ではない数値を指しているのですが?】

電源を入れる前の針の示している位置は、製作過程で点検を行い電源を切った際に示していた位置になります。

【油圧計の針が振り切った状態で戻りません】

油圧計のセンサー線をアースに落として針が元に戻ればメーターは正常です。センサーを取り付ける際にシリコン等のシールテープを巻きますと絶縁され、センサーが機能致しません。
その場合、センサーのアースを別に落とす必要が御座います。

【水温計・油温計の温度表示が低すぎます。水温計の温度表示が安定しません。】

水温計・油温計のセンサーの位置によってかなり表示温度に差が出ます。
特に油温計のセンサーをオイルパンに取り付けますと走行風が直接センサーを冷やす為、実際の油温よりも低く表示されます。また、雨天時にセンサーが濡れる位置に取り付けを行いますと表示温度に影響が出ますのでセンサーの取り付け位置の見直しをお願い致します。

水温計のセンサーアタッチメントをアッパーホースに取り付ける際にはセンサーに直接クーラントがあたる角度に調整をお願い致します。エアーを噛んでいたりクーラントがセンサーに当たっていない状況になりますと正しく温度表示がされない場合が御座います。

【ブースト計、バキューム計の針が下を指したままになります。】

ブースト、バキュームセンサーは白色の配線に大気圧で1vのプラス信号が流れます。配線後センサーの電圧をお調べ下さい。
※センサーは出荷の時点で検品いたしております。
※センサーから出ています白色の線に誤ってプラス電流を流しますと故障致しますので絶対にプラス電流が流れないようにして下さい。

【自分の車にタコメーターが付きますか?】

以下のお車に関しましては、タコメーターの取付けが不可能です。
また、下記以外の車に関しましても、回転信号が取れない車種は取付け不可ですので、 充分お調べの上、ご購入くださいませ。

●日産
・ウイングロード(WFY11 MT車)
・エルグランド(E51系 VQ25DE車)
・エクストレイル(NT30 MT車)
・キューブ(BZ11 CVT車)
・キューブキュービック(BGZ11 CVT車)
・サニー(純正タコメーターがない車)
・スカイライン(V35系 VQ25DD,VQ30DD車)
・ステージア(M35系 VQ25DD,VQ25DET,VQ30DD車)
・マーチ(AK12 MT車)
・フーガ
・オッティ(純正タコメーターがない車)

●マツダ
・RX-8
・デミオ(DY系)
・ベリーサ

●三菱
・ekワゴン(純正タコメーターがない車)
・ミニカ/ミニカトッポ(純正タコメーターがない車)
・ミニカ/トッポBJ(純正タコメーターがない車)
・ミニキャブ(M/T車で純正タコメーターがない車)

●スバル
・プレオ(RA系 SPi車)

【配線で間違えやすいところはどこですか?】

配線コードの色は、日本の標準と違っています。慣れてらっしゃる方ほど、ここで間違える方が多いようです。

配線色
配線のつなぎ場所

・バッテリー(+)

・アース
・ACCもしくはイグニッション
オレンジ
・イルミ

【SMシリーズでワーニング時の値は変えられますか?】

ワーニング時の値はあらかじめ設定されています。任意での設定はできません。
SMシリーズはワーニング時のブービー音のミュート機能はございません。
任意でワーニング時の設定をされたい場合はPKシリーズをお買い求めください。

ワーニング値
ブースト計 1.5Bar以上
バキューム計 0以上
油圧計 0.75以下
水温計 98c以上
油温計 118c以上
電圧計 11.5V以下
タコメーター 6500RPM以上

【センサー不良が疑われる場合】

通常3〜160オームございます。
もしエンジンを切った状態で、3オーム以下の場合、センサー不良が考えられます

【電源が入らない場合】

お手数をお掛けし、誠に申し訳御座いませんが、今、一度、各配線及び結線箇所などを、 ご確認頂けますようお願い致します。

各電源線が間違い無く接続されているかの確認をお願いします。

*配線方法

赤線・・・・・・・・・・常時電源(+線)へ
黒線・・・・・・・・・・アース(−)へ
1、昼間、ホワイト/夜間、アンバーに点灯させる場合

白線・・・・・・・・・・ACC電源もしくはイグニッションON電源へ
オレンジ線・・・・・イルミ電源へ

2、昼間、アンバー/夜間、ホワイトに点灯させる場合

白色・・・・・・・・・イルミ電源へ
オレンジ線・・・・ACC電源もしくはイグニッションON電源へ

3、昼間、ホワイト/夜間もホワイトに点灯させる場合

白色・・・・・・・・ACC電源もしくはイグニッションON電源へ
オレンジ線・・・繋ぎません。

4、昼間、アンバー/夜間もアンバーに点灯させる場合、

白線・・・・・・・・繋ぎません。
オレンジ線・・・ACC電源もしくはイグニッションON電源へ

*配線作業をされる場合は、必ず、一度、メーター裏の電源カプラーを抜いてから、作業をして頂きますようお願い致します。
(メモリー機能が装備されており、一度、メーターをリセットさせないと、正常には作動しません。)

*特に、ACCもしくはイグニッションON電源とイルミ配線を間違えて配線されている場合が御座います。また、アース(マイナス)線が確実にされているかの 確認もして頂けますようお願い致します。
また、メーター本体に接続するカプラーがきっちり接続されているかのご確認もお願い致します。
(ボディーアースをされている場合は、アース線を取って頂いている箇所の塗装などを剥いで頂く必要があります。)

*赤線・・・・・・・・・・常時電源(+線)へ
黒線・・・・・・・・・・アース(−)へ
だけでは、電源は入りません。
全ての配線を繋いで頂きますようお願い致します。

【初期不良と疑われる場合】

オープニングセレモニーが動かないー>不良の可能性が御座います。大変お手数ですが当店までご連絡ださい。
オープニングセレモニーが動くー>配線処理上の接触不良の可能性がございます。今一度配線及びカプラーの差し込みをご確認お願いします。
尚お客様のご使用中に傷や汚れ破損が生じた商品は、返品・交換出来かねますので、必ず取付け前に仮付け状態で動作確認をお願いいたします。
※センサーから出ています白色の線に誤ってプラス電流を流しますと故障致しますので、絶対にプラス電流が流れないようにして下さい。センサーは工場出荷前に検品しております。